Our Mission

私たちは、アップサイクルに関する日本最大級のプラットフォームの構築を目指します。

日本のアップサイクルの市場の活性化や販路拡大に向けて、発信媒体、販売チャンネル、そして、国内外のアップサイクルに関する様々な情報をご提供致します。

Recent News

MORE NEWS

What we do

cafcfe70b12829a6593219935c2861009_29529438_200415_0006

Sales Channel

オンラインストアを中心に、アップサイクル関連の販売会の主催や、国内外でのサステイナブル関連のイベント出店など通じて、日本国内で活動するアップサイクラーの方々へ、アップサイクル商品の販売機会のご提供や、販路拡大のサポートをさせて頂きます。

Event

講演会や販売会、ワークショップなどのイベントの開催を通じて、日本国内のアップサイクルの市場の活性化や、認知度の向上に貢献します。

Workshop

当協会では、老若男女問わずご参加頂けるアップサイクルのワークショップを企画しています。また夏休みやクリスマスなど、季節感を味わえる工夫も織り交ぜていきます。

Consulting

当協会では、日本国内に限らず、海外にも数多くのパートナーブランドと提携しております。タイ、インドネシア、ミャンマーなど東南アジアを中心に、ヨーロッパでもパートナーがいますので、海外のアップサイクルブランドの成功事例に基づくブランド立ち上げに関するアドバイスや、海外での販路拡大に関するアドバイスも行っております

Example of works

アップサイクル、エシカル商品専門のオンラインストア【STOMANI】の運営

STOMANIは「物語と生きる」をテーマに、アップサイクルやエシカルな商品を中心に取り扱う、オンラインセレクトショップです。国内外から取り揃える商品に、ブランドやデザイナーの想いや背景にあるストーリーを乗せて、お届け致します。

アップサイクルに関する講演会やワークショップなどのイベントの企画、運営

国内外にアップサイクルの事例をご紹介する講演会や、様々なブランドのアップサイクルの商品を同時にご覧頂ける販売会など、アップサイクルが主役となるイベントを、様々な企業や個人の方々とコラボレーションしながら開催することで、日本国内のアップサイクルの認知度の向上や、市場の活性化に貢献致します

その他、随時プロジェクトの企画・推進、活動の幅を広げていきます。

Who we are?

yuji
林 勇士
Founder

アップサイクル研究家として、国内外の20社以上のアップサイクルブランドの代表者やデザイナーと面談を実施しました。現在は、アップサイクルする素材や製造・販売する場所によって異なる、ビジネスモデルや販売戦略の違いなどを研究しています。

自身も自転車の廃タイヤをアップサイクルする「BAISKELI」というブランドを2019年にドイツ、デュッセルドルフで立ち上げ、現在は大分県中津市に製造拠点を移し、日本及びタイでの販売を継続しています。

また、大学(開発経済学専攻)卒業後は、東京・大阪で産業廃棄物処理業に従事していた経験もあるため、廃棄物(リサイクル)業界の動向や法律についても見識があります。

 これらの経験を活かし、JUSCAを通じて、アップサイクル業界の市場活性化や販路拡大のサポートを行っています。

yusuke
茶本 悠介
Co-founder

2019年、アテネでアップサイクルバッグのブランド「3クォーターズ」に出会い、アップサイクルに強い関心を持ちました。

ほかにも、ウクライナの首都キエフのアップサイクルブランド「リメイド」や、インドネシアのモジョケルト村のアップサイクルブランド「UITB」などのアトリエへ訪問し、彼らのアップサイクルに対する想いや、成功体験をインタビューしてきました。

現在、JUSCAを通じて、海外のアップサイクルブランドの成功事例をどのように日本の個人や企業が応用できるかについて、コンサルティングを行っています。

関西大学で情報学修士号を取得後、日本電気株式会社コンサルティング事業部を経て独立。現在は、JUSCAの共同設立者として、また貿易商としても、国内外で活躍しています。

kaito121
Co-founder

米国の大学を卒業後、シリコンバレーの日系企業にて新規事業開発を経験。帰国後、日本初ヴィーガンライフスタイルのオンラインストア「LOVST-TOKYO」を立ち上げる。

「意(こころ)を動かすサービス創造、Design Your Purpose in Life」をミッションに掲げ、アップサイクルされた注目の新素材「アップルレザー」の卸事業やゼロウェイストなリユースパッケージサービスの開発に着手。

使い捨て社会構造の矛盾に意義申し立て、大きなソーシャルインパクトを創造するため、JUSCAに参画を決意。

 現在は、ラヴィストトーキョー株式会社の代表を務めながら、意義のあるソーシャルプロジェクトを支援するなど精力的に活動している。

Our Partners

JUSCAは、アップサイクル の力で持続可能社会の実現を目指すパートナー企業を募集しています。
業務提携について、少しでも興味がありましたら、下記のコンタクトまでご連絡ください。